ONLY ONE

高千穂だからできること。
高千穂だけにしかできないこと。
一緒になって悩み、そして、一緒に住まいを創る。
だからこそ、ONLY ONE。

住まい

人が安全に守られ、
安らぎを得ることができる快適な場所、
それが住まいです。

いい住まいづくりとは、「いい環境づくり」のこと。
建物だけでなく、空気や水、エネルギー利用など
ライフスタイルの全般にわたるデザインを行うことです。

高千穂が創業当初から
健康や安全、自然エネルギーの利用にこだわった
住まいづくりに取り組んできたのは、そういった視点からです。
自然素材100%の建材を自社開発するに至ったのも、
そのような取組みの結果といえます。

シンプルに、心豊かに暮らしたい。
健康に、安全委暮らしたい。
高千穂は、人々の基本的な思いを住まいづくりを通してサポートしてまいります。

環境と共生する「住まい」

高千穂は、時流に流されず、本当に良いと思ったことに、とことんこだわったオリジナルの住まいづくりを、お客様と共同で工夫し、家をつくるプロセスの楽しさそのものをお届けしてまいりました。
高千穂の住まいづくりに一貫しているものは、「環境共生」という視点です。
自然の恵みを上手に活かし、健康に暮らすということを基本に住まいを考えています。

また、高千穂は”創エネ”・”畜エネ”・”省エネ”によりエネルギーを賢く利用する、快適で経済的な住まい、「スマートハウス」に早くから取り組んでいます。
太陽エネルギーをはじめとする自然エネルギーや、自然素材を建築に巧みに活かし、快適で心地よい、エネルギー消費が少ない住まいを実現しています。

大工選任制度

小学生に、なりたい職業のアンケートをとってみたら、一位はサッカー選手でも野球選手でもなく、「大工さん」だったそうです。最近では大工志望の若者も増えてきているそうで、マニュアル化社会の申し子たちに起こったこの小さな変化は、何か「大きな曲がり角」を予感させます。

技を磨き、知恵を受け継ぎ、発展させていく技術者たる彼らへの正当な評価は、画一化された今の社会に対する、健康な反応とも考えられます。これから家を建てようというあなたも、是非、いい職人に出会ってください。高千穂では、あなたがその仕事ぶりを見て、納得した大工職人を指名して頂く制度を用意致しました。
そのためにも、施工物件や現場を数多く見学して頂くよう、私たちは協力を惜しみません。
細部に至るしつらえ、仕上がり、工事に対する姿勢などをしかと目で確かめ、それぞという職人技、人柄に出会って下さい。その出会いのために、高千穂の職人たちは、日々健鑽を積んでいるのですから。

これが高千穂のやり方です。